スポンサーサイト

カテゴリー:スポンサー広告記事編集

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
│posted at --:--:--│
2007年01月28日(Sun)

日増しに…

カテゴリー:おなかの赤ちゃん記事編集

土曜日の健診。
とうとう毎週になりました。
37週と2日です。

え~っと、母体は良好だそうです。
尿にたんぱくも糖も出てないし、浮腫もない。
(夕方になるとむくむようになってきたと話したけど、妊婦さんはむくみやすいから問題ないって)

心配は赤ちゃん。
お腹を見てビックリしてました。
「また大きくなってる…」って。
推定体重がすでに2993g。
少なめに出してしまうという先生の言葉を信じると間違いなく3000g越え!


先生には出産誘発を勧められました。
すぅちゃんが3400gだったから、そのぐらいの子を産んだって言う実績はあるけど、大きくなると肩が引っかかったりして命にかかわることになるって。
先生が心配してくれてます。
具体的に誘発ってどういうことをするのか聞いてみました。
 薬で陣痛を起こして、バルーンを入れて子宮口を開く。
だそうです。
怖いですねって思わず言っちゃったけど、先生から見ればたいしたことないそうで…。


来週もう一度診察して、その週明けに入院&出産でいいんじゃないかってことです。
2/5の週ね。
先生は「自然がいいなら、それでも構わない」って言ってくれたけど、「大きくなるのを待ってる必要もない」って。
確かに小さく産んだほうが楽に決まってる。
誘発かなぁ。
パパも私が入院している間は、仕事を休んですぅちゃんの相手をしてくれるって言ってくれてるから、日程がはっきりしていたほうが動きやすいもんね。

今の所、前駆陣痛らしきものはチラホラあるけど、本格的な陣痛は起こりそうもないし。
覚悟を決めなきゃ!

入院の準備と赤ちゃんの名前、まだなのよね(笑)
スポンサーサイト
 
│posted at 20:37:39│ コメント 2件トラックバック 0件
2007年01月22日(Mon)

いたいー(涙)

カテゴリー:すぅちゃんのこと記事編集

昨日の夕方、ツタヤに借りていたDVDを返しに行ってきたのだけど…、すぅちゃんの暴れること暴れること。
パパが捕まえてくれたんだけど、その直後からすぅちゃんが「いたいー」って言い始めました。
ちょっと腕を引っ張りすぎじゃないかなって見てて感じてたんです。
まあ、お店の中を走り回っていて言うことを全く聞いてくれなかったすぅちゃんがいけないんですけどね。
お昼寝をしていなかったから、眠くて混乱してて「いたい」って言ってるのかなぁと、パパに夕飯までの間、寝かしつけてもらいました。

夕飯のときも痛がるすぅちゃん。
痛くてか寝起きだからか、夕飯を食べてくれませんでした。
よく注意してみてると、右手をダラーンと下げたまま。
左手だけを動かしてました。
「脱臼」しちゃってるのかも?って不安が出てきたので、近所の病院に電話。
救急で見てもらおうと思ったら、整形外科の先生が今日はいないからと断られ、情報センターで確認することに。
うちからは距離があるところにしか先生がいなかったのです。
パパとネットと相談してそれでも行きやすい病院を紹介してもらい、病院に確認していざ出発。


高速道路を使って30分まではかかってないかな?
病院に着きました。
比較的すぐに診てもらえました。
肘内症っぽいって言われました。
(リンクつけたので細かい説明は省略)
小さい子には良くあることで、強く引っ張ってはいけないって事はないって言ってましたが…。
自然に戻ることがほとんどで、動かせるようなら大丈夫だからと10分くらい待合室で様子見。
すぅちゃんにおやつを渡してみたり、おもちゃを渡してみたり…。
右手が動けば帰っていいことになっているのに全然動かさなくて、ちゃんとはまってないんじゃないの?って疑ってみたけど、なんとか動かしてくれました。
見ていた看護婦さんもこれなら大丈夫と言ってくれたので帰宅。


変な時間になっちゃったけど、すぅちゃんも夕飯を食べて私もパパも小腹が空いちゃったから、一緒に食べて寝かせました。



夜中も痛がってなくすぅちゃん。
寝返りが出来なかったみたいで、パパが手伝ってあげてました。
抱き上げてうつ伏せだったのを仰向けにしたり、その逆だったり。
そんなことを見ていて、夜中のうちに近所の整形外科を受診することを決めました。

今朝起きて、パパは午前中の仕事を休むと電話。
起きてきたすぅちゃんを観察するとやっぱり右腕を動かしていないし、痛がってるし。

整形外科では、痛がってるけどちゃんと戻ってそうだといわれました。
一応、戻し方があるようで試してくれたけど<はまった>って感覚はなかったからもうはまっているのだろうって。
動かさないのは2~3日は痛みがあるからだそうです。
それでも痛がっていて動かさないようだったら、来てくださいとのことでした。



相変わらず、左手ばかり使って右手は使ってないです。
ちょこっと動かしては「いたいー」って言ってます。
私もパパも気をつけなきゃだけど…すぅちゃんも言うこと聞いてね…。
 
│posted at 12:43:39│ コメント 2件トラックバック 0件
2007年01月22日(Mon)

貧血だって

カテゴリー:おなかの赤ちゃん記事編集

土曜に健診に行ってきました。
今回は骨盤のレントゲンを撮って、NSTして…NSTの最中に採血も。
忙しかった感じです。


骨盤の状態も羊水の量も問題なし、だそうです。
相変わらず、赤ちゃんは大きめだといわれました。
推定体重約2800g。
先生のくせなのか、少なめに体重が出てしまうそうなので、3000gちかくあるかも?
2800gと見ても、平均だと1週間ぐらいあとの子と同じぐらいあるようです。
これから、毎週健診に行くことになるから、その都度確認して、早めに出産するか決めようということになりました。
先生が言うには、38週目ぐらいかな…と。
あと2週間後ですかねぇ。


今回、初めて貧血だといわれて鉄剤を処方されました。
11はなくちゃいけない数値が10.4だったそうです。
薬だけだと戻りきらないだろうから、食事でも鉄分をとるように心がけてと言われてきました。
動悸とか息切れの原因…やっぱりここにあったんですね。


それから前回の糖負荷テストの結果は、今すぐに治療がどうこうって事はないけど、数値としては高めだから将来はもしかしたら糖尿病が…ってことでした。





続きを読む≫
 
│posted at 11:13:15│ コメント 2件トラックバック 0件
2007年01月17日(Wed)

だったのか?

カテゴリー:パパのこと記事編集

日曜のことです。
「右側の背中が痛いんだよねー」とパパ。
半分は冗談のつもりだったけど「また<石>なんじゃないのー?」と私。

本人は変な寝かたしていたのかなぁって。
確かにすぅちゃんが「パパとねるー」って思っているのかどうかわからないけど、やきもちやきたくなるぐらいのラブラブぶりで寝てるんです。
もうベッタリ寄り添って、気持ち良さそうに。
パパは身動き取れない状態で窮屈そうなんだけど。
体から離して寝かせても寄ってくるんだって。
たまに私のほうにも寄ってくるけど、確かに身動き取れなくなるのよね。

さらにパパったらこんなに寒いのに布団をはいで寝てたりするの!
背中とかおへそとか出てたりするのよ。
冷えたせいもあるのかもね。
なんて言いながら1日過ごしてました。
痛みも出たりなくなったりだったんだって。


次の日。
私もだけど、パパも以上にトイレが近かったの。
私の方は妊娠のせいだと思うのだけど。
パパの話だと本当に近くて痛みもちょっとあるんだって。
…膀胱炎?
病院も閉まってる時間だったし、そこまでの緊急性もないから水分をたっぷりとって様子を見ることに。
私自身も何度も膀胱炎になってるけど、辛いんだよね。
この日は早く寝たほうがいいよって声をかけたけど、トイレが近くて落ち着かなかったのかもう少ししてから寝るって言われて私は先に寝ることにしました。


さらに次の日、昨日ね。
朝起きて、具合を聞いてみると「ある一瞬から痛みもなくなってトイレに行きたいってかんじもなくなった」んだって。
私が「石が出たんじゃないの?」って冗談交じりにいったんだけど、「確かになんか変な感じがした後、痛みがなくなった。便器に小さな塊があったような気がする」そうです。



…冗談じゃなく石だったみたい。
背中の痛みもトイレが近いっていうこともないみたいだもの。
前回みたいに救急車を呼ぶような事態にならなくてよかったけど、こんなに頻繁に症状が出るものなの?
この調子だとまた痛いって事があるんだろうなぁ。
 
│posted at 11:08:41│ コメント 0件トラックバック 0件
2007年01月15日(Mon)

予定日1ヶ月前

カテゴリー:おなかの赤ちゃん記事編集

本日、2度目のアップー!


とうとう出産予定日の1ヶ月前になりました。
…全く準備が進んでないんですが。
計画出産になりそうだから、本当は1ヶ月ないんですよね。
入院の準備しなきゃだけど、今回は病院でほとんどの物が準備されている模様。
いざとなったら、入院してからパパに持ってきて~って頼んでもいいかなって感じです。


問題は赤ちゃんの名前。
全く考えてないです。
昨晩、すぅちゃんの時に買った名付けの本を引っ張り出してきて眺めてました。
性別がはっきりしないから考えにくいって言うのもあるんだけど…。
パパも「後でね~」って感じで考えてくれないし。
二人で考えましょうね!
 
│posted at 17:47:55│ コメント 0件トラックバック 0件
2007年01月15日(Mon)

パパの実家へ

カテゴリー:おでかけしたよ記事編集

パパじいじが帯状疱疹にかかってしまっていたので、年始の挨拶を遠慮してました。
なんでも水疱瘡のウイルスが神経に入っていたずらをする病気らしいです。
かかっていない人は、うつるらしいです。
私もパパも水疱瘡にはかかっているのだけど、すぅちゃんはまだかかってないし予防接種もしてないし。

先日の診察でOKが出たということだし、私も臨月に入って遠出を避けなきゃって時期になる前にご挨拶に行かなきゃ!
じゃないといつになるかわからなくなりそう…ということで急にお邪魔することになってしまったのだけど、行ってきました。


でもね、正直にいうと私は辛かったぁ。
お腹が張りやすくなっているから、車の揺れで張ってきちゃって痛くて痛くて。
隣ですぅちゃんも「いたい?」って心配してくれてました。
「痛いけど大丈夫だよ」って返事してたけど、これが陣痛に繋がったらどうしようって心配を少ししてたり…。
もう遠出は無理みたい…。



いつもは玄関で泣き出しちゃう(未だに人見知り…)すぅちゃんも大好きなワンちゃんのお出迎えがあったせいかご機嫌。
「あっ、わんわん」って言いながら追いかけてケラケラキャッキャと笑ってました。
気付けば、お庭にはだしで出て走り回ってるし(^_^;)
じいじ&ばあばにもお庭でいっぱい遊んでもらってました。
とっても楽しかったみたいでお庭から戻ってこないほど。


お昼ごはんとおやつとご馳走になって帰ってきました。
あわただしく出てきちゃったから、ちゃんと挨拶できなかったよぉ。
ご馳走様でした&お邪魔しました。
それから、じいじの具合のことも聞きそびれちゃったし。
でも、元気そうだったから一安心。
お外ですぅちゃんと長い時間遊んでもらってて、ちょっと申し訳なかったです。

今度会うのは、出産後ですね~。
頑張らなきゃ!
 
│posted at 11:31:19│ コメント 0件トラックバック 0件
2007年01月09日(Tue)

ダウンしてました

カテゴリー:ママのこと記事編集

年明け早々…。
まさかこんなことになるなんて。

健診に行った土曜日、お昼を食べた後、少しするとパパが呼び出されて出かけて行きました。
実家に出産のことを知らせる電話をかけている頃、気持ち悪くなってきます。
最近の胸焼けとはちょっと違う気持ち悪さ。
時間が経つにつれてどんどん辛くなってきました。
最終的には嘔吐。
汚い話で申し訳ないけど、こんなに食べたっけ?ってぐらい戻してしまいました。
血も混じっていたように見えたからちょっと怖かった。


その後パパが帰ってきたんだけど、パパもすぅちゃんもお腹の具合は平気みたいでほっと一安心。
気分の悪いのが続いていたから、夕飯は食べずにいました。
早めに寝ようと準備して布団に入ろうとしたとたん、すごい寒気&震えが。
寝る直前は微熱程度だったのが、38度まで上昇。
夜中には体中が痛み出しました。
こういうときに限ってお腹の子は元気に動き回っているし。
寝るどころじゃなくなって、とりあえず布団に横になってるって状態に。


日曜は、本当はパパは休日出勤のはずだったんだけど、休んでもらいました。
熱は下がっていたのだけど、体の痛みが取れなくて動けなかったから。
月曜も夜勤だったのだけど、代わってもらったそうです。
今日も明日も休みにしてくれました。

家事全部をパパに頼みました。
私以上の働きぶりで驚いてました。
すぅちゃんの相手もちゃんとしてくれてて、大助かり。


今日はかなり良くなってるんだけど、パパに頼りました。
さすがに元気が戻ってくると、パパの家事にもこうして欲しいなぁ、あぁしてくれるともっと良くなるんだけどって事が見えてきちゃって、ちょっとイライラしてしまった。
イヤ、本当に助かってるしありがたく思っているのだけどね。



病院には行かなかったから何が原因かは、はっきりわからないけど、多分、妊娠で圧迫されてる胃に負担をかけたんだろうなぁと。
しばらくは少食を心がけます。
 
│posted at 20:26:19│ コメント 0件トラックバック 0件
2007年01月06日(Sat)

34週2日   なのに…!?

カテゴリー:おなかの赤ちゃん記事編集

健診に行ってきました。
私の体重は増えてしまったけど、順調です。
あっ!尿に糖が出てしまってました。
これで3回目だから検査しましょうって10日に予約してます。
多分、朝食の影響だと思うのよね…。
すぅちゃんのときもそうだったし。


順調すぎて、先生に「赤ちゃんが大きい」って言われてきました。
今、34週に入ったところなのに36週ぐらいの大きさだそうです。
推定体重2500g超えてました。
お腹を触った感じでは、私のお腹に脂肪が付き過ぎてて大きなお腹になったのではなさそうだし、羊水も超音波で見る限りは丁度いい量だし。
ってことで間違いなく赤ちゃんが大きくなったからだそうです。
このまま予定日近くまでお腹の中にいると巨大児になってしまって、肩なんかが引っかかり、生死にかかわったりしてくるかもって。
37週以降に計画出産したほうがいいかもしれないって。
その頃相談しましょうってことになりました。

そんな重要な話をされたから、性別また聞きそびれました…。

このところますます酷くなる胸焼けも赤ちゃんが大きくなったからだろうって。
夕方になるとムカムカが酷くて夕飯をまともに作れないんです。
困ってます。





続きを読む≫
 
│posted at 15:11:52│ コメント 2件トラックバック 0件
■Haru.fm


■いくつになったの?







■時計

■カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■最近のトラックバック

■ブロとも申請フォーム
■フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。